施工代理店様・工具店様以外は転載・転用はお控えください。

 

 

2022年3月23日現在

この度の東北地震で震源地及び近くの地域では礎施工の墓石被害報告はありません。

引き続き調査をし、状況が変わりましたら随時報告をしてまいります。



石川県 新規施工店情報

石川県七尾市 芋塚石材様 新規施工店です。

お近くの皆様は芋塚石材様へお気軽にご相談ください。

 

香川県 新規施工店情報

香川県に施工店さんが新たにできました。

香川県、近県の皆さん免震施工のご相談は、(株)三好石材店様へ。

新潟県 新規施工店

南蒲原郡田上町 (有)須佐石材店様が施工店に加盟されました。

お近くのお客様はご相談、ご利用ください。

 

石川能登地震 被害状況報告

6月19日能登半島で起こった石川地震の被災地被害です。

この地域は無接着(接着剤を使用していない)多く石塔本体部分の落下や灯篭の転倒が多くありました。

 

芯棒を入れているものもありましたが、効果なく抜けているものもあります。 

修理も始まっていますが、無接着で載せているだけです。これではまた・・・・。地域の手法なので難しいとこもあるかと思いますが、

大切なご先祖様を守るということからも、せめて接着はしてほしいと思いました。

石川地震 倒壊

今日石川県で震度6弱の大きな地震がありました。

長野県上田市で車内休憩中に東西方向から南北方向へ変化した揺れを感じました。

関東圏のラジオを視聴していましたが、特に速報もなく大きな地震ではなかったのかと思い、スマホを確認すると、石川県で大きな地震と速報が入りました。

変な揺れだと感じましたがやはり大きな被害もあったようです。

Yahoo!ニュースより

https://news.yahoo.co.jp/articles/79d5a2054c2274a452000e22ef8d65ca334d47aa

 

墓石被害が少ないことを願っています。

 

現地の皆様、被災された皆様には心よりお見舞いを申し上げます。

 

首都直下地震 被害は・・。

ここ数日、首都直下地震の被害予想が発表されました。

人災、建物の被害などは大々的に報道されています。

しかし、墓石被災に関しての報道は皆無ですね。

地震=墓石倒壊 はいの一番で報道されることが多い割には、その後の状況が報道されることはほとんどありません。

 

熊本中心部で起きた直下型地震での墓石被害は、数万基~10万基と言われています。

都心部の霊園には墓石密度が高く、被害は想像以上に起きています。

 

お彼岸やお盆のお墓詣りシーズンの昼間に大地震が起きたらどうなるでしょう。

 

本年3月に起きた東北地震は警鐘を鳴らしていると思います。

どれほどの石塔が転倒倒壊してるか、動画をご覧ください。

 

お墓倒壊を防ぐ為に何ができるか、礎取り扱い業者さんに問いあわせをお勧めします。

転ばぬ先の杖・・・・

お墓で事故が起こらないことを心より願っております。

 

2022年3月 東北地震 現地調査動画

2022年3月 東北で起きた地震(M6以上)の現地調査動画です。

お墓がいかに地震に弱いかがわかる映像です。

震度の大小はあるかもしれませんが、免震、耐震について改めて考えなければならないと感じました。 

動画はこちらにございます。

※あくまで資料映像です。施工法についての可否はしておりません。

 

耐震実験

新たなの提案をするため、耐震実験を行ってきました。

結果は概ね良好!期待以上の結果もでました。

製品完成に向けスピードアップします。

関東圏で地震

本日また地震がありました。

震源地近くの皆さん大丈夫でしょうか。

備えはしてありますか。

お墓の備えも忘れずに!!

 

連休のお墓詣り

大型連休でお墓詣りをされている方も多いかと思います。

お墓のチェックしてみてください。

セメント接着、未接着のお墓は地震に弱いです。

数日前も関東圏や関西圏でも地震がありました。

お墓は地震に弱く、ニュースでも最初に倒れる映像が流れるくらい脆弱な建物です。

減災するための施工をしておけば、被害は最小限に済みます。

お近くの礎施工店にご相談ください。

免震礎施工で安心なお墓造りをしましょう。

 

 

お墓を語る会IN横浜

4月22日、23日に横浜で、お墓を語る会が行われました。

業界関係者が40名以上参加、今後のお墓造りに対し意見交換をしました。

多くの業者がいろいろな悩みを持ち集まりましたが、忌憚のない意見を出し合い、とても素晴らしい研修・交流会になりました。

新たな免震技術の発表もさせて頂き、良い反応をいただきました。

早速テストにかかります。

お墓を守る・・・諦めずに新しい技術を生み出していきます。

 

 

茨城 震度5弱(4月19日)

このところ地震が多発していますね。

先ほども震度5の地震でした。

地震が起こるたびに色々な心配があります。

その中でも墓石は忘れがちですが、墓石の被害は悲惨です。

施工方法によっては全壊することもあります。

平成の中盤以前に施工したもの、接着があまいものなどはその危険度が上がります。

みなさんお墓のチェックをもう一度!!!

転ばぬ先の杖を!!!

芯棒と接着剤  報告⑥

芯棒と接着剤を入れてます!

これだけでは不十分です。

福島、岩手では写真のような施工が多く見られました。

結論は・・✕です。

四角いゴムパッドを入れてしまうと効果減になってしまうようです。

接着剤はどうやって効果を発揮しているかを知ればこの工法では不十分とわかります。

 

ヒントは

圧着力

 

被災地の墓石倒壊はこちら

接着剤の量は接着力に比例せず!!

接着剤の量が多くても、接着力は強くなりません。重要なのは圧着です!

多いから強いへ変えなければ同じことが起きます。

接着剤のほかに、四角いゴムを入れているのもNGです。

プロは四角いゴムを入れた接着はしません。

被災報告⑤をご覧ください。

福島地震 被災墓石④

東北地震被災墓石④

 

この墓石が余震で落下してないことを願うのみです。

千葉 京都 地震続きました。

昨夜は千葉、京都で地震がありました。

震度は4。

また地震列島になりつつありますね。

大きな地震の後は歪み?からか他の地域でも地震が起きがちです。

3.11の東北沖地震後は長野県で、熊本地震の後は関西で地震があったと記憶しています。

前日の福島中心の東北地震。昨夜の地震は?!まだまだ気は抜けませんね。

皆さん備えはしっかりしておきましょう。

 

東北地震③ 多層塔 灯篭の被害

多層塔、灯篭の被害です。

接着面が粗い場合は接着剤の効果が弱いので、接着方法を考えなければ被災する可能性は大きいです。 高造物は人災が起きることも考えられます。 石材業界で協力しあい倒壊防止策を考えていきたいです。

東北地震 被害報告② 伊達市

被害状況②をアップしました。

こちらをご覧ください。

東北地震被災報告 伊達市

 

被災地報告に①を掲載しました。 

ご覧いただき、お墓だけじゃなく石造物全般のチェックをお勧めします。 

東北地震 福島より

福島から

緑川石材様より礎の点検をしていただき、礎施工墓石は被害ゼロと報告を頂きました。

今回は横揺れで長時間という感じがして不安はありましたが、1件も被害がなく良かったです。

 

礎はリホームにも適した施工法です。

お彼岸のお墓詣りで気になった点があれば、お近くの礎施工店へご相談ください。

 

安心安全の礎施工でご先祖様を守りましょう。

 

東北地震 M7.3 6強の地震

東北地震

2021年2月 資料

 

お石塔倒壊事例です。

お墓は簡単に倒れてしまいます。

お彼岸のお墓詣りで点検をしてください。

昨夜の地震でこちらは震度3でした。

かなり長い横揺れで、いつ終わるんだろうという感じでした。

皆さんの地域はいかがでしたか?被災された皆様にはお見舞いを申し上げます。

 

昨年2月の地震時私はちょうど東北にいました。

その時、お墓はかなり被害を受けています。

今回の地震の方が大きかったような気がするので、各地区の墓石被害が心配になります。

 

明日はお彼岸の入りです。

まだ余震があるかもしれません。  傾いた墓石、セメント接着の墓石には十分注意が必要です。

お墓詣りをし、墓石診断してみてください

こちらの全国、礎施工店でも診断をして頂けます。お気軽にお問い合わせをしてください。

 

 

3月11日 震災

あの日から11年。

 

 

みなさん。お墓の防災されていますか?

震災は忘れたころにやってきます。

先祖様を守る!墓石を守る。

お彼岸も近づいています。

お墓詣りへ行ったら接着面のチェックをしてみてください。

セメント接着であれば早めの対策をお勧めします。

 

お近くの礎施工店へご相談ください。

お墓は大切な財産でもあります。

修理に高額な費用が掛かる場合もございます。

 

まずは点検!!!をお願いします。

 

 

豪雪(大雪)災害

今年は積雪が多いですね。

特に日本海側は凄い事になっているようです。

お墓は接着が悪いと積雪でも被害が起こります。

雪の力は凄いです。

地震のパワーも凄いですが、雪の圧力も相当のようです。

豪雪地飯山で仕事をしたことがあったのですが、鉄柵が曲がっていたり墓石が動いていたり、想像を超える状態でした。

接着は需要です。お墓を守る為にも礎を是非お使いください。

 

マイナス10度

本日もマイナス10度を記録。

今冬は何度二桁を記録するんだろうか。

今朝は事務所給湯の流しで北極みたいなことが起きました。

水道から出た水が凍っていく・・・・。

早く春になってほしいですね。

 

本日も免震パッド礎ご注文頂きました。

お石塔300基分です。

先月は1500基分の礎を納品できました。

お墓を守ることは生活を守ることになると思います。

ぜひお墓の点検をしてください。

 

何かありましたらお近くの施工店へご相談ください。

 

大分地震 震度5強

おはようございます。

大分・宮崎で起きた深夜の大地震。該当地区の皆様お怪我等はされていませんか。

厳冬のなかで一部では停電もしているとか。

まだ余震もあるかと思います。引き続き注意をされてください。

 

地震に弱いお墓の点検は、まだ危険です。

少し落ち着いてから行く、もしくお近くの石材店さんへ依頼をしてください。

 

まずは身の安全が第一です。

 

礎免震実験

https://www.youtube.com/watch?v=ZSlPQtOdxv8

2022年 本年もよろしくお願いします。

新しい年が始まりました。

今年は礎販売から11年目を迎えます。

この間に熊本、大阪、島根、鳥取、長野県でも大きな地震があり、その都度新たな石材店様よりご支持を頂いて参りました。

本年は新たな挑戦を心に、より一層強くお墓を守る!を決意し邁進して参ります。

よろしくお願い申しあげます。

 

礎免震実験

https://www.youtube.com/watch?v=ZSlPQtOdxv8

年末年始休業のお知らせ

2021年 12月29日から

2022年  1月7日まで休業とさせていただきます。

 

 礎免震実験

https://www.youtube.com/watch?v=ZSlPQtOdxv8

震度5強

先ほど鹿児島の一部離島で震度5強の地震があったようです。

現地の皆さん大丈夫でしょうか。

震度5強だと塀やお墓が倒れる場合があります。

まだ余震もあるかと思いますで気を付けてください。

 

被災した石造物は危険があります。

まだ近づかないようにしてください。

 

 礎免震実験

https://www.youtube.com/watch?v=ZSlPQtOdxv8

山梨 震度4 地震

先ほど山梨を震源に震度4の地震がありました。

明け方の地震で少しビックリです。

皆様大丈夫ですか。

震源地としてあまり聞いた事がないような場所が揺れると少し不安になります。

とにかく慌てず行動しましょう。

そして少し備えをしておきましょう。

 

お墓の点検もお忘れなく・・。

関東地震

先週明け方に地震がありましたね。

今年は全国各地で大小結構多くの地震がありました。

中には北アルプスで被災された方もおりました。

地震はいつどこでどのような大きさで起こるか全くわかりません。

お墓参り中に被災するなんて事も考えられます。

災難に遭わない、他人に遭わせないためにもお墓のチェックをしましょう。

セメント接着、接着剤のない状態は危険です。

 

お近くの礎施工店にご相談ください。

深夜の地震 関東

昨夜の地震はかなり大きかったですね。

皆さん大丈夫でしたか。

水道管破裂や電車運行の乱れで朝から大変な方も多いかと思います。

震度5強の地震の場合、お墓が倒壊する場合があります。

今週末はお墓参りをしながらお墓の点検をしてみてください。

今後首都直下型地震が考えられます。

倒れる前に対策をしておきませんか?

ご先祖様が眠る場所を整えておきましょう。

 

お近くの礎取り扱い店にご相談ください。

 

各地で地震発生

全国各地で地震が発生しています。

石川震度4 青森震度5強 鹿児島震度4

地震はいつどこで起こるかは全くわかりません。

大切な財産でもあるお墓を地震から守りましょう。倒壊での損傷は全て自分持ちで修理を行わなければなりません。隣接のお墓に迷惑をかけない為にも、現段階で出来る限りの対策はしておきましょう。

 

礎は簡単施工で免震化工事が可能です。

お近くの礎取り扱い石材店へご相談ください。

 

ノーベル物理学賞受賞 気象研究

気象から地球温暖化、CO2排出増加問題の研究をされている、真鍋淑郎さんがノーベル物理学賞を受賞されました。

墓石建立における採掘(資源枯渇)、加工(石粉排出)、搬送輸送(CO2排出)は環境破壊に大きな問題があると考えています。

特に重量物である石材の搬送には多くのCO2が排出されており、石材業界でも問題が定義されるべきですし、限りある資源の石材を有効活用するためにも、ハイブリッド式納骨室の活用を勧めていきたいと考えております。

未来に何を残すか、ガウディでは環境をまもりながら未来へお墓を残す取り組みをしていきます。

 

地震とお墓

最近震度4前後の地震が頻繁に起きています。

お墓には影響がない程度の地震ですが、、、

巨大地震は急にやってきます。

人や家屋が大きな被害を受ける場合、墓石も大きな被害をうけます。 

墓石の方が先に倒壊する場合もあります。

この週末を利用し帰省、お墓参りする方はお墓の接着面を注意してみてください。 セメントで接着してある場合は地震にかなり弱い可能性があります。

お近くの礎取り扱い店さんにご相談することをお勧めします。

お墓免震=礎 

ご家族でお墓の診断を!!

お盆が近付いています

佐久地域では8月1日のお墓参りが、全国的にはお盆が近付いています。

お墓掃除、お墓参りに行った際はお石塔の点検をしてみてくだい。

セメント接着、無接着では地震に弱く倒壊の危険があります。

気になる点がありましたら早めに石材店へ相談に行ってみてください。

 

天災(地震)

災害は忘れた頃にやってきます。

このところコロナコロナで、天災の事を少し忘れていませんか。

コロナの予防も大事ですが、天災の予防も忘れずにしておきませんか。

地震からお墓を守る礎をしっかり入れておきましょう。

コロナ禍で災害にあってもすぐには動けません。

転ばぬ先の杖は転ぶ前でなければ意味がありません。

早いうちに石材店へ相談してください。

 

コロナと地震

このところ毎日のようにどこかで地震が起きているような気がします。

日本中で大地震が起こる可能性があると言えるかもしれません。

コロナ禍でも自然災害が待ったをしてくれません。

再度発令された緊急事態宣言によって外出自粛を強いられている地区も出てきています。

お墓参りすら自由にできない状態です。

 

こんな時期だからこそお墓の点検を業者さんに依頼してみてはいかがでしょうか。

礎施工店さんは親切に対応をして頂けます。

ご先祖様を思う気持ちは大切にしてください。

 

石屋の応援団IN山梨

7.8日

山梨で行われた石屋の応援団in山梨(プラスダイヤ様主催)は大盛況でした。

礎を知って頂くいい機会を頂き、新たな取引先も増えました。

地震に強いお墓造りにまた一歩前進です。

 

お近くの施工店に順次掲載していきますので、お近くの石材店へご相談ください。

「石屋の応援団」in山梨 4月7日8日

場所 山梨県中央市

   山梨県流通センター

石材店向け応援企画を上記で開催いたします。主催プラスダイヤ様

免震パッド礎のブースにお立ち寄りください。

 

和歌山で地震

深夜に和歌山県で地震が起きました。

現地の皆様被害はありませんか。

まだ暫く余震があるかと思いますのでご注意ください。

お彼岸が近付いて、お墓参りに行く方々も注意が必要です。

これを機会にお墓点検をお薦めします。

お近くの石材店にご相談ください。

 

 

お墓を地震から守る 2011東北地震に学ぶ

https://youtu.be/ZSlPQtOdxv8

耐震実験動画をごらんください。

転ばぬ先の杖が必要です。

 

東北地震

2月14日

この度の東北地震で被災された皆様にお見舞いを申し上げます。

私は出張中で、東北道岩手県内で地震に遭いましたが幸い大事には至りませんでした。

 

地震翌日には必ずと言っていいほど石造物の崩壊ニュースが流れます。今回もまた石造物(墓石や灯篭)が倒壊しました。福島の石材店さんで話を伺い被災地を少し視察することが出来ました。

この地震が昼間だったらと考えるとぞっとします。

お彼岸で多くの方がお参りに来ていたら怪我人や犠牲者が出ていたかもしれません。

地震後に必ず目にするこの光景を少しでも減らしていくことが早急に求められると思います。 行政、業界、寺院、持ち主、皆で知恵を出し合って被害を減らす努力をしていけたらと思います。

 

 

 

 

 

接着剤の使い方、芯棒の入れ方、どれも効果は施工の仕方次第です。

正しく施工すれば倒壊や崩壊を防ぐことが出来たと思います。

中には3.11で修理したお石塔が再度倒れているものをありました。

古い石塔などは無接着のものもあります。

古いお石塔、背の高いお石塔に対して、免震、耐震施工が早急に必要だと思われます。

 

SDGs取り組みます

取り組みます!SDGs!!

業界で考えなかれば時代錯誤になり取り残されてしまいます。

 

持続可能な開発目標(SDGs)とは,2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として,2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2030年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。17のゴール・169のターゲットから構成され,地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。 SDGsは発展途上国のみならず,先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり,日本としても積極的に取り組んでいます。(外務省HP)

                   

新年あけましておめでとうございます。

コロナ禍でスタートの2021年。

今年は銀ちゃんを持って移動します。

銀の力で除菌消臭。

水を入れれば何度でも使用可能(100回程度)携帯用もございます。

水を入れればいいだけだので外出先でも安心してお使いいただけます。

 

本年も引き続き宜しくお願い致します。

 

年末年始休業のお知らせ

2020年12月27日~2021年1月7日まで冬季休業とさせていただきます。

 

ECO墓のご提案

環境に優しいハイブリッド式ECO墓石を提案します。

石の採掘、加工、運搬、設置にはとても多くのCO2を排出します。

石材業もSDGSに沿ったお墓づくりが必要だと考え、ECO

墓の特許申請をおこないました。

石材輸送コスト、原材料の削減を行うことでCO2を大幅に削減できます。地震に強く環境に優しいお墓づくりをしませんか。

 

詳しくはハイブリッド式納骨室をご覧ください。

静岡県 施工店様

静岡県沼津市

興国石材様

お近くの方はご相談ください。

http://web.thn.jp/koukoku/profile.html

残暑お見舞い

夕日は秋の気配。でもまだまだ30度超えの日が続きます。お体にはご自愛ください。

 

梅雨明け

やはりと言ってはおかしいですが、梅雨明けと共に台風の発生が目立ってきました。今週、九州に接近というニュースが出ています。

先ごろの豪雨で大きな被害を受けた熊本地域の方々は新たな脅威がせまっています。

まずは命です。早めに避難し命を守ってください。

 

テレビ中継を見ていると、少なからずお墓の被害もあるようです。

流されてしまう墓石、そうでない墓石、そこにも大きな差があります。

被災した場所に限らず、今後の豪富災害による、墓石の被害も回避していただきたい。 まずは礎で墓石を守りましょう。

 

お近くの礎施工店にご相談ください。

 

豪雨災害

全国各地で豪雨災害が発生しています。

犠牲になられた方には心よりご冥福をお祈り申し上げます。

 

昨年の台風19号では長野県でも多くの地域で被災をしました。

住宅と同様、お墓も被災した地域があります。

お墓も濁流にのまれ流されることが多々あります。

しかし、当然流されないお墓もあります。

お墓を濁流から守る!! 礎の接着効果は有効かと思います。

実験は出来ていませんが、強力な接着力がある礎なら、濁流からお墓を守ってくれる。

私はそう信じています。

 

年々天才の猛威が多くなっています。

お墓も防災の対象です。みなさん転ばぬ先の杖をお忘れなく・・・・。

 

全国の礎施工店にお問合せください。

 

集中豪雨 梅雨はいつまで

明け方から凄い豪雨でした。

特に9時前後はずっと夕立?くらいの降りでさすがに怖かったです。

昨年、台風19号に比べたら雨量はさほどではないと思いますが、集中的に降られると、はやり怖さはあります。

皆様の地域は大丈夫ですか?早めに備え早めに避難!!!

自分の身は自分で守りましょう。

特許料納付

数年に一度の特許料納付月です。

7年目以降なので結構な金額になります。

10年以降になるとまた割り増し?になります。

特許は取得しただけでは意味は全くありません。商売に使って、稼いでナンボです。

どんな素晴らしい特許でも使ってもらえないということは残念です。

と言うことで3年更新しました。

礎でお墓を守る!!!!コロナ禍でもやることは変わらずで頑張ります。

千葉 震度5弱

最近地震が多くなっていますね。今朝は千葉で震度5弱の地震が発生しています。お墓は震度5強になると倒れる場合があると言われています。

震度5弱でも動いてしまう、付属品がズレたり、倒れたりすることがあります。まだ安心はできませんが、お墓参りをしながらお墓の免震がしてるかチャックをしてみてください。

転ばぬ先の杖=免震パッド礎 

お近くの石材店さん、当社へご相談ください。

新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA) 入れました。

昨日19日より越境移動が可能になりました。

そこで、新型コロナウィルス接触確認アプリをダウンロードしました。

まだ登録者は少ないの安全・安心は担保しにくいですが、営業でお邪魔をするにあたり、少しでもお客様が不安にならないようにしたいと思います。

 

現在のところ個人情報漏洩は無いようです。

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/cocoa_00138.html

 

自分や周囲の大事な人を守りましょう。皆さんも是非ご利用ください。

 

警報解除

来週、来月から少しずつ営業に周ります。宜しくお願いします。KN対応マスクして伺います。

コロナ終息?

警戒が一部地域で解け、外出する人が増え、一部観光地では人が増えてきたようです。 本当に大丈夫なんでしょうか? マスク、手洗いは引き続きしっかりし、3密は避けましょう!  

連休中 地震

連休中、日本各地で地震がありました。

関東圏、こちら長野県でも震度4の地震があり、警報がなりビックリした方も多かったと思います。

今はステイホームでお墓参りもなかなかできないと思います。

お墓は震度5強くらいになると倒れると言われています。

お墓が倒れるような地震だと、一般の住宅にも何らかの被害が起こる可能性もあるわけです。

コロナ騒ぎのいま、大きな地震が来ないことを願うのみです。

 

礎の発送業務は通常通りおこなっています。

お墓の免震施工は礎で!!

新型コロナ対策 次亜塩素酸水

出かけるときも忘れずに! 

次亜塩素酸水で消毒をしてからお邪魔します。

完ぺきではないにしても最低限出来る事はやておきます。

 

当社にも少しございます。

必要の方はご連絡ください。

2019年台風19号被災地視察

2019年 台風19号 千曲川堤防決壊で濁流被災した墓地視察してきました。

水の力はすごいです。

水位はおよそ2M~2.5Mちょうど墓石の竿部分が隠れるかどうかです。 水流の方向ににもよりますが、竿や外柵の一部が脱落したようです。 業界ボラの協力もあり、竿は上台の上に横置きですが乗せてありました。

接着がきちんとしてあれば落下を防げたかもしれません。

もう一度墓石のチャックをしてみてください。

災害が起き、被災してからでは手遅れです。

お近くの礎施工店へご相談ください。

お彼岸です

お墓を守る 免震パッド礎

 

接着と圧着の差は大きいんです。

 

単にパッドを置くだけでは免震になりません。接着剤の効果を最大限に発揮するかが重要だと考え生まれたのが礎施工です。

 

お近くの施工店もしくは当社へ直接お問合せください。

 

 

 

石川県で震度5強 熊本では震度3 の地震

石川県輪島で震度5強の地震がありました。

深夜の地震でびっくりされた方々も多かったと思われます。

被害状況はまだ確認でいていませんが、人的被害が無い事を願っております。

 

地震が起きるたびにお墓の心配になります。

近年に建立したお墓は接着をしっかりしてあるので、被災しにくいですが、15年以上前の墓石は接着技術も今ほど発展していなかったので、震度5強でも転倒する墓石があります。  

ちょうどお彼岸に入ります。お墓参り時にお石塔の接着チェックをしてみてください。

 

もしセメント接着や、接着がされていない墓石がありましたら、お近くの礎施工店へご相談ください。

お彼岸

3月はお彼岸の月です。

お彼岸にはお墓参りに行かれる方が多くいると思います。

お墓参りに行きましたら、石と石の繋ぎ目、目地を見てください。

目地がセメントもしくは何もない場合、大きな地震によって即倒壊の危険があります。

近年起きている巨大地震での墓石倒壊数は何万基、何十万基です。

墓石の修理には時間もかかります。直るまでお骨がむき出しになっていたりもします。 ご先祖様を守る。終の住処を守る為にもお墓の耐震免震工事をお薦めします。

 

お近くの礎施工店にご相談ください。

 

 

 

 

山梨県 プラスダイヤ様

山梨県の工具屋さん

プラスダイヤ様で取り扱いを開始いたしました。

お近くの石材店様はお問合せ下さい。

 

年始休業のおしらせ

本年も大変お世話になりました。

 

2020年1月1日より1月5日まで休業とさせていただきます。

 

宜しくお願い致します。

 

新規施工店 長野県安曇野市

長野県安曇野市の(株)アストン様

業界外も経験されておられ色々勉強になりました。

お近くの方は社長と井戸端会議をお薦めします。

 

 

福島県 施工店

いよいよ冬

毎年来るのは分っているんだけどこの季節(冬)到来。

明け方の窓の霜・・・暖機運転から始まる一日。

寒いと体の動きが悪くなりがちです。

準備運動をしっかりしてからスタートしましょう。

新規工具店静岡県 施工店神奈川

裾野市 マルマツ商会様で販売を開始致しました。

神奈川県真鶴町 (株)真鶴石材工業所様が施工店になりました。

お近くの方はご利用ください。

台風19号 商品出荷について

この度の台風19号で被災されました全国の皆さんに心よりお見舞いを申し上げます。

 

当地佐久もかなりの被害をうけました。

そして週末はまた雨が降るという予報も出ております。

身を守る行動をいち早く出来るよう準備をしておきましょう。

 

台風で流通に影響が出ており、到着までにお時間を頂く場合がございます。

ご理解を頂き、お急ぎの場合に備え、注文はお早めにお願いできればと存じます。

宜しくお願い致します。

 

 

 

 

台風15号 一過

台風被害に遭われた皆様にお見舞いを申しあげます。

お墓と台風被害は無縁ではありません。

お墓には塔婆を入れる塔婆立てがあります。

塔婆が強風にあおられると塔婆立てごと倒してしまうことがあります。

ステンレスの香皿を吹き飛すこともあります。

今週はお彼岸になります。

倒れたものがないかどうかご確認を!!!

台風15号 

台風の影響はいかがですか?

大雨、暴風雨、どちらでも災害は起こります。

墓地では倒木、土砂崩れ、風で墓誌の転倒なんてことも考えられます。 安全な状況になりましたらお墓点検をしてみてはいかがでしょうか。  お彼岸も近いので・・・・・。

消費税増税

来月より消費税増税です。

かねてからの原材料値上がりで商品価格の値上げを検討しています。

ご理解ご協力をお願い致します。

お盆明け

いよいよお墓業界は後半戦がスタートします。

消費税増税、原材料値上げにつき若干の値上げをしなければなりません。

関係各位には今月中に新しい価格のご案内をさせていただきます。

ご理解の上引き続きご贔屓頂ければ幸いです。

梅雨明け

やっと長い長い梅雨が明けましたが、なんだかスッキリしない天気が続いてますね!  今年の稲は大丈夫かな・・ちょっと不安になります。

今年は長い・・梅雨

長い梅雨ですね。

来週もまだ雨が続きそうな空模様です。

お盆が迫ってきているので、現場作業は急ピッチ。

慌てず焦らず怪我などしないようにしましょう。

変成シリコーン接着剤とゴムについて

ご安心ください!!!

このところSNSにおいて、接着剤とゴムの相性についての見解が書かれている記事を見かけましたので、投稿に記載されていたメーカーに問い合わせをしましたので返信頂けた企業様で、許可を頂けたものに関しまして、掲載をさせていただきます。

見解としてはどこのメーカーさんも特に問題なし、化学反応が起きることもありません。そんな危険な溶剤すら使用はしていません。と言う返答です。

コニシ様は販売はしているが、効果についての返答は一切しないとのことでした。

 

何をもってそんな話が急に出てきたのか?!

天然ゴムと接着剤は伊豆群発地震より使用が始まっています。

当社の礎を使用し解体したもので何か変化が起きたものは1基もありませんでした。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

S社(株)様より

基本的には「墓石用」で天然ゴムに対しての化学反応は

起こり得ないかと存じます。

化学反応とはどういうことなのかにもよりますが、

発熱、発火などの危険を及ぼすことはなく、

天然ゴムの種類によっては、接着剤の成分が移行して

若干の変色や軟化が生じる可能性が無くはないですが、

弊社において、そのような苦情が発生した事例はございません。

化学反応が起こったことにより、どのような不具合が発生

するのかをご確認頂けると助かります。

 

宜しくお願い申し上げます。

 

S株式会社 担当部署

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

コニシ様より

 メールお問い合わせありがとうございます。

ストンコークは製造元はコニシになりますが、発売元は●●株式会社になります。

電話でお話させていただきました通り取引の関係上、当製品につきましてはコニシ

 

から直接見解をお出しすることができません。

コニシ株式会社

 

接着相談室

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ボンド様

担当者様とは直接お話をさせて頂きました。

既存の変成シリコン接着剤にかんして、そのような事実があることは確認できていないです。

それから、ストロングガムに関しましては、まず変成シリコンではありません。 今のところそのような問題は発生していませんし、苦情もきておりません。

 

とのことでした。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

新潟 山形で大きな地震発生

昨夜、日本海側、新潟、山形を中心に大きな地震がありました。

被災した皆様にはお見舞いを申し上げます。

まだ余震があると思われます。気を付けてお過ごしください。

そして、全国他人事ではありません。 みなさん常に備えておきましょう。

そして慌てずの行動を心がけましょう。

2019庵治ストーンフェア

6月8日

庵治ストーンフェア カワタ様ブースで礎を紹介していただきました。

大盛況で新規取引先も獲得できたようです。

まだまだ認知不足で、初めて見られる方も多かったようです。

今後ともよろしくお願い致します。

カワタ様お世話になりました。

 

宮崎県中心に大きな地震

9時前に宮崎で大きめな地震があったようです。

お近くの皆さま大丈夫ですか。

忘れた頃にやってくるのが地震です。その他の地域の皆さんも備えはしておきましょう。

 

連休ですね

いよいよ超大型連休が始まりました。

こちらも県外ナンバーがかなり増加し、スタンドから出るにもちょっとした時間がかかりました。

皆さん事故には注意して楽しいお休みをお過ごしください。

春の雪 にしては寒い

昨日の雪は数センチ積もりました。

春の雪はサラッと解けていきますが、今回は気温も下がってすっかり冬の寒さです。

皆さん風邪をひかないように気を付けましょう!

 

北海道地震

今のところ被害報告は入ってきていませんが、雪が解け春になっているか、お被害あたりに状況が見えてくるのではないかと思っています。

 

早くも2ヵ月が終わろうとしています。

平成もあと少しです。

新たな元号は?  楽しみでもあり寂しくもあり・・・。

 

3月のお彼岸にはお墓点検してみませんか?

平成で建立したお墓でもセメント接着や、無接着も多くあります。

お近くの礎施工店に是非ご相談ください。

 

熊本地震 もうじき3年になります。

本年最後の熊本です。

2年近くで800基近くのお墓修理を手伝いをさせて頂きました。

復興は確実に進んでいますが、まだまだ手付かずのお墓もたくさんあります。

色々な事情で直せないお墓もあると思います。

 

石材店の責任を今一度考えてみませんか。

近年の大きな地震でどれだけのお墓が壊れていますか。

ここ10年で建てたお墓は接着剤を使用しているからいい・・・

ではなく、その前、先代が建立したお墓まで目を向けて頂けませんか。

お墓を守る石屋さんになって頂きたいです。

 

平成最後の12月、新年はお墓を守るをテーマに初めてみてください。

 

本年もお世話になりました。

良いお年をお迎えください。

 

2019年は1月4日対応させて頂きます。

宜しくお願い致します。

 

新規施工店

福島県 竹や石材店様

神奈川県 吉澤石材店様

新たに施工店になって頂きました。

お墓の免震施工のご相談はお気軽にどうぞ。

両社長さんとも気が優しく穏やかな方です。

親身になってお墓相談ができるお店です。

 

新規施工店

秋田県秋田市

㈱秋田石材様が施工店になりました。

お近くのお客様は秋田石材様へ。

新規施工店

群馬県 高崎市 助屋様

奈良県 大和郡山市 ㈱石幸様

兵庫県 豊岡市 おおきた石材様

 

施工店になって頂きました。

お近くの方はお問合せ下さい。

礎ー自在 発表

礎ー自在

粗面でも効果を発揮する『礎』を製作しました!

名付けて 礎 自在  です。

 

礎から産まれた自在は、コンクリートと石を免震接着することが可能です。

詳しくはこちら

 

 

10月24日~25日

岡山県 鳴本石材様展示会 カワタ様ブースにも午後から接着見本展示予定です。 

灯篭 全て撤去 伊勢神宮参道

倒壊で地震事故が起こった伊勢神宮参道の灯篭です。

既に撤去が始まっており、なんだか寂しさを感じました。

もう少しきちんと施工できていれば・・・。まだまだやれることはあります! 古い灯篭や石とコンクリートの接着面に使用できる、礎自在を近々発表致します。

新規施工店

新たに石狩市の三愛様が施工店になりました。

石狩市他お近くの方はご相談ください。

 

新規施工店

新たに大阪の石材店さんが加わりました。

先の大阪地震被害修復作業がぼちぼち始まったようです。

お近くの施工店をご覧ください。

 

豪雨被害

この度の豪雨で被害に遭われた皆様にお見舞い申し上げます。

お墓に対しては地震の被害が気になる一方で、豪雨被害についてはどうなんだろうと考えました。

冠水し川のような流れの中墓石も被害に遭っているのか、免震施工で耐え抜いているのだろうか気にかかります。

全ての災害に対応できるわけではありませんが、お墓を守るために日々勉強をしていきたいと思います。

新規施工店のご案内と大阪北部地震

新たに石材店様2社が施工店になりました。

 

大阪北部地震での被災状況掲載しました。

なぜハイブリッド式のお墓を考えたか。

 

石屋なのにと思われるかもしれませんが、石屋には石屋のやれることがあります。石は石屋にしか手配できません。お墓が墓石である以上石屋は必要です。

 

お施主さんと一緒に造るお墓、それがハイブリッド式のお墓です。

 

こちらをご覧ください

 

 

  

 

  

 

 

関西 震度6 地震 注意を!

先ほど関西で震度6の地震が観測されました。

物が落ちるなど被害も出ているようです。

お墓も心配になりますが、しばらく様子を見て、余震が落ち着いてから見に行ってみましょう。

取引先では展示灯篭が倒れたようです。

 

昨日は群馬、今日は関西、次がどこかなんてわかりません。

身構え備えだけはしっかりしておきましょう。

 

 

群馬震源に強い揺れ 震度5弱

今度は群馬で強い揺れが観測されました。佐久も少し揺れました。

地震国日本ではいつどこで大きな地震が起こるか予測がつきません。

お客様のお墓は大丈夫ですか?点検免震工事の提案をされてみてはいかがでしょうか。

今ならまだ間に合います。

新規施工店さんです。

新たに2店施工店さんが増えました。

 

長野県須坂市

(有)山岸石材  様

 

富山県富山市

柳沢石材  様

 

ゆっくりですが着実に施工店さんが増えています。

接着力は圧着力!!!!

礎はお墓の強いミカタです。

庵治ストーンフェア2018

香川県庵治で今年も開催されます、庵治ストーンフェア。

 

6月9日10日です。

 

一般入場も行っていますので是非足をお運びください。

 

ガウディ 礎は、カワタ・河田商会様ブースでご覧いただけます。

宜しくお願いします。

 

長野県北部地震 5月25日 被災状況

ゴムパッキン接着は危険なのでやめましょう。

そう提唱してきましたが、今回の地震で明らかに弱さが露呈されました。 

墓石のまん中に十字で金具を入れて止めてる構造も効果は薄いようです。 どれほどたくさん接着剤を使用しても効果的に使用しなければ全く意味がありません。

鉄筋を差し込んであってもゴムパッキンを入れたら接着剤の効果は弱り、結果的に被災します。

 

四角のゴムパッキンはまだまだかなり売れています。

地震はいつどこで起こるかわかりません。

施工方法をもう一度考え直す時期ではないでしょうか。

 

この現場でお施主さんに言われました。

石屋さんは仕事になるからいいわよねー。

だそうです。

 

ほんとにそれでいのでしょうか!?

 

5月24日25日 石販様(島根県)にて展示会

㈱石販様におきまして、KAWATA様河田商会様が出店致します。

本年大きな地震があった地域です。

お近くの石材店様のご来場をお待ちしております。

鳴本石材様展示会 河田商会・KAWATA様ブース

4月12日~14日

鳴本石材様展示会にて。

河田商会・KAWATA様のブースでお世話になりました。

島根地震直後ということもあり、免震には皆さんかなり興味を持って頂き購入もしていただきました。

鳴本石材様、河田商会様・KAWATA様ありがとうございました。